【リーグ】日本女子プロ野球リーグ新「ロゴ」が決定!

月23日()に19年シーズン開幕を迎える女子プロ野球リーグ。今年でリーグ創設10周年を記念し、日本女子プロ野球リーグのリーグロゴが一新されることになった。

▲基本型

▲エンブレム型

このロゴには「女子プロ野球が一目見てわかりやすいこと」、「この先も女子プロ野球リーグが発展し、多くの人に愛されるリーグであるように」という思いを込めて作られている。また、女性らしさに加え、強さと爽やかさも表現されている。

また、今冬に予定されている新スポーツ『MIX-BALL』のロゴが決定し、発表された。

MIX-BALLとは、冬でも楽しめるベースボール型の競技のことで「室内でも楽しめる」、「老若男女が楽しめるスポーツ」のことです。他競技のルールなどもミックスし、誰でも楽しめる競技を目指していく。今後、ルールなど詳細は決まり次第発表される。

ロゴは「親しみやすさ」と「ボールが跳ねる様子と『ミックス』のMをメインに表現し、可愛らしさとかっこよさを兼ね備えられている。

▲基本型

▲エンブレム型